2006年12月20日 (水)

スペイン旅行記.2

頑張ってスペイン旅行記2をアップします~!

スペイン旅行記1はこちら

----------------------------------

さてさて、現地での2日目。
若干の疲れを残しつつ、今日も予定が一杯です☆
Photo_151
この日は午前中は市内観光
Photo_152
サラマンカ市の色々な観光名所を巡るのですが、
サラマンカはとっても小さい街なので、1日でまわりきれてしまうのです(^^;)

でも、サラマンカは街全体が世界遺産
本当に見応えのある建物がたくさんでした。

Cimg1571

←大聖堂の中

自然光が降り注いでいて、

綺麗です。。。











Photo_153
大森さんの知識の量はすごかった…
世界史の授業がみんなこんな感じだったらいいのに…と思いました。

Photo_154
Photo_155
だんだん分かってきた…こっちの料理は…
しょっぱくて、野菜が少ないんです。。。

いや、美味しいんですけどね。
でも、肉やパンやポテトだけだとつらいなぁ…
野菜っつってもサラダばっかだしなぁ…

----------------------------

長くなるので2日目後半へ~~続く!!



人気ブログランキング ←いつも応援ありがとうございます☆
なかなか終わりそうにないスペイン旅行記!果たして完結はいつになるのか?!
きっと、年越します…(^^;)
いやいやでも、クリックしてくれたら頑張っちゃいます☆
今日も指の運動に、ぽちっとお願いいたします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

スペイン旅行記.1

やーっとスペイン旅行記をアップです!
でも…これは第一弾。

長いです。そして画像たくさんで超重いです。すいません。。。

自分でもどこまで長くなるか分かりません(^^;)

とりあえず、出発から、現地での1日目までをお送りします。

どうかどうか、飽きずにおつきあいくださいませ。

では、どうぞ!

--------------------------------------------------------

11月21日(火) 夜 出発

ジャパンウィークという、国際親善イベントで
三本柳さんさ踊りを踊るべく、
サークルの仲間と共に日本を発ったのでした。。。。

Photo_132
Photo_133
ほんと、足がむくんでパンッパン!!になるんですよ!!!
「もともと太いけどしかしこんな太い自分の足初めて見た…」
ってくらい太くなりました。
Photo_134
そしてたどり着いたアムステルダム…!ここは外国…!!
Photo_135
Cimg1439_1
←案内板も、サイン(ピクトグラム)が分かりやすい。

 飛行機が離陸してる様子が分かる~!





Cimg1444
←入国審査…ドキドキ!

 受付の台が高いのなんのって!












Cimg1450_1
←これは…マドリッドだったかもです(^^;) 

 マドリッドの空港も新しくて広くてキレイだった!












Photo_136
やっぱり私の英語は通じない。
というか単語のボキャブラリーがなさすぎる…情けなし。

ふらふらの状態でサラマンカに着いたのが現地時間11月23日の夜中の2時半頃。
7時には起きて、活動開始です!

11月23日(木) 

Photo_138

Photo_137

サラマンカのマヨール広場はスペインでも一番綺麗な広場と言われているそうで、
私たちがそこで踊れるのは、本当に光栄なことだったそうです。

Cimg1473_1

←マヨール広場です。
 四方を囲まれています。

残念ながら踊っているときの写真はないのですが(踊ってるからね。)
本当にたくさんのお客さんに見て頂いて、
すごくすごく楽しかった!

そして休憩で市内散策。

Photo_139
すごく写真を撮られます(笑)
この格好で歩いてりゃ、そりゃ目立ちますよね。
Photo_140

Photo_141
本場のパエリア!
美味しかったけどしょっぱくて多かった…パンのおかず的なしょっぱさ。
スペインで米を食べたのはこのときだけだったかもです。

Photo_143

アレックさんがパエリア屋さんでメニューの説明をしてくれて、すべての注文を取ってくれたのでした…
感謝感謝です。

Photo_144
Cimg1525
←夜の大聖堂。

ものすごく大きな建物です。
ライトアップされてて…ほんと綺麗。

Cimg1547_3

下は夜のマヨール広場の正面。

市役所なんだそうです。

すごい市役所だなぁ~

Photo_145

スペインのビールはなんかすごく飲みやすくて美味しかった…!
全くスペイン語が話せない私たちも、なんとかスペイン語の本を駆使して、
料理の注文をしました(^^;)

Photo_146

良い気分になって、帰って、シャワー浴びて、ぐっすり…
明日も予定がいっぱい!

----------------------------------------------------------

こんな長い日記初めてです…
ここまで読んでくださってありがとうございます♪

旅行記は、ほんとぼちぼち更新していきますので、
長い目で見てやってくださいな。


人気ブログランキング ←いつも応援ありがとうございます☆
旅行記の絵は力が入ります!描きたいことがたくさんあり過ぎて左手が追いつきません…
少しでも異国の雰囲気が伝わっていたら幸いです(´∀`)
もしよかったら、今日も指の運動に、ぽちっとお願いいたします♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

夏のたのしみ。

さてさて、この一週間、岩手はお祭り三昧でした。

まず、1、2、3、4日と「盛岡さんさ踊り」がありました。
さんさ踊りは、太鼓や笛に合わせて踊りながらパレードするもので、
東北五大祭りにも数えられていて、岩手でも一番くらいで大きいお祭りです。
私は一昨年は大学の団体で参加、
去年と今年はサークルで取り組んでいる伝統さんさ踊り「三本柳さんさ踊り」
保存会の方々と一緒にパレードに、手踊りで参加させていただきました。

Photo_64
三本柳さんさ踊りは、200年以上前から盛岡に伝わり、
ずっしりとした重みと、激しい動きが特徴的なさんさで、
全てのさんさ踊りの元となる踊りといわれています。

ほんとにかっこいい踊り!大好き!!

ちなみにパンさんは太鼓で参加。
やっぱり…かっこよかったっ(*´艸`)


そして、6日には、北上市というところで
みちのく芸能まつりという大きな郷土芸能のお祭りが。
これには参加しなかったのですが、見に行ってきました。
岩手は民俗芸能の宝庫と言われていて、
300を越える芸能が古くから伝わっています。

獅子踊り(鹿踊り)や、七頭舞、虎舞、田植え踊りに神楽……
私にとってはパラダイスです♪♪

北上には「鬼剣舞」という踊りがあって、
これがまた…かっこいいんだ~~~~(´∀`)
Photo_65


なんか、興味ない人はないだろうなあと思って、
けっこうあっさり書いたのですが、
いや、民俗芸能はおもしろいですよ!!!もっと語りたい!
語り始めたら2時間はかかりますよ(笑)

少しでも興味があったら、一度見てみてください。
ほんと、心の底からぞくぞくして、感動して、涙が出て、
日本人でよかったって思うはず。

皆さんがお住まいの地域には、どんな芸能があるのでしょうか。
よかったら、教えてくださいな(*^_^*)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年6月22日 (木)

今年もこの季節が…!

この季節になると、盛岡のあちこちから笛や太鼓の音が聞こえてくるようになります。

それは、1ヶ月半後にせまった盛岡さんさ踊りの練習が、始まっているからです。

盛岡さんさは盛岡でも一番大きい(と思われる)お祭りで、
東北5大まつりの一つにも数えられています。
日本一の太鼓パレードが有名です。
企業や学校など、いろんな団体がパレードに参加します。

私の通っている大学でも、毎年有志で参加者を募っています。
練習も一生懸命だし、何より若い力で(笑)結構迫力があるのです。

私も1年生の時は大学の方に参加しました!
(去年と今年はサークルで伝統さんさの保存会のパレードに参加させて頂いています)

そして今年も構内の駐車場や食堂前の広場で練習が始まりました。
家が学校の近くなので、家まで学校で練習している太鼓や笛の音が聞こえてきて、
なんかすごくいい気分になります(*^_^*)

毎年この時期になると
「ああ、今年もさんさの季節が来たなぁ」
と嬉しくなってしまうのです♪

Photo_41

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

仙台青葉まつり

20,21日と地元の仙台に帰っていました。
それは何故かというと…

仙台青葉まつりに参加するためです!

仙台青葉まつりでは、仙台すずめ踊りという踊りが踊られるのですが、
私はこれを高校生1年の時から毎年踊っています。

仙台には、すずめ踊りを踊る祭連(まづら)という団体がいくつもあり、
それぞれすずめ踊りのお囃子に合わせて様々な振り付けをして踊り、
賞をねらうのです。
(YOSAKOIとはちがいますよ!)

もともと400年前から仙台に伝わっていた「伝統すずめ」をより浸透させるために
20年ほど前から仙台青葉まつりで踊られるようになったのです。
仙台青葉まつり、すずめ踊りに関して詳しく知りたい方はこちら へ。

私がいま大学で民俗芸能のサークルに入っているのも、
すずめ踊りをしていて、そういうものに興味を持ったからです。
私の原点なのです。

さて、毎年青葉まつりの日は呪われたように雨、もしくはどんより曇って寒い。。
というのがお約束なのです。
「青葉まつりの日と、学校の運動会の日は一緒にしない方がいい。」
というのが学校の先生の間では言われているらしいです(笑)

しかし!今年は土曜日は一瞬危ういときもありましたが、両日晴れ!
しかも日曜日は快晴で、まさにお祭り日和でした!!
2日間とも晴れるのはなんと15年ぶりらしいです!
そして、過去最高の99祭連が参加でした。

久々の衣装、そして化粧…気合いが入ります!
私ではないです。。。↓
Photo_26




























青空の下、新緑の中で踊るのは、本当に気持ちよかったです。
軽快なお囃子が心地よい☆
お客さんもたっくさん来てくれて、一緒に盛り上がってくれて、笑顔がいっぱいで、
楽しくて楽しくて、本当にいいお祭りになりました。

そして、私の所属している祭連はなんと7位入賞!!

1年ぶりに会う祭連の仲間ともたくさん話して、打ち上げも盛り上がって、
ああ、この祭連が、そしてすずめ踊りが大好きだなぁぁ~~~って改めて感じました。

これからはもっと忙しくなるし、就職もどこでするか分からないけど、
この踊りだけは一生続けていきたいです(*^∀^*)

Photo_27

| | コメント (4) | トラックバック (0)